FineNews Today
2024年05月23日(木)

FineNews Today

新製品・新サービス
IT
フード
ファッション・美容
スポーツ・エンタメ
セミナー・イベント
出版情報
新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

日本のコンプライアンスをレベルアップ!「コンプライアンス標語コンテスト(2024)」がスタート
2024年4月23日 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社
Yahoo!ブックマーク  iza Choix Buzzurl Flog del.icio.us はてなブックマーク Googleブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社は、「コンプライアンス標語コンテスト(2024)」を開催します。応募期間は2024年4月22日から6月5日、結果は7月10日に公表されます。このコンテストは、働く人のコンプライアンス意識向上を目的としたもので、優れた標語は同社発行のコンプライアンスカレンダーに採用されたり、同社のウェブサイトで公開されたりします。また、審査には「こんぷろカスタム」を利用し、コンプライアンス推進活動を担う企業の担当者も参加します。優秀作品に選ばれた応募者には商品券や記念品が贈られる予定です。

企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、岡村克也社長、以降HTC)は、「コンプライアンス標語コンテスト(2024)」を実施します。応募期間は、2024年4月22日から6月5日で、コンテスト結果を7月10日にHTCのWebサイトで発表します。

「コンプライアンス標語コンテスト」は、2010年の開始から今回で15回目を迎え、応募された作品は、企業・団体のコンプライアンス促進に利用されてきました。
今回も企業・団体のコンプライアンス促進に役立ち、日本のコンプライアンスのレベルアップにつながる作品のご応募をお待ちしています。
作品の審査には、コンプライアンス活動推進ツール「こんぷろカスタム」※の利用企業のコンプライアンス推進担当者にも参加していただく予定です。
コンテストで優秀作品に選ばれた方には、商品券や記念品を贈呈し、ユニークな標語はHTCが発行する2025年版コンプライアンスカレンダーに掲載します。また応募作品の中から、100作品を選定し、HTCのWebサイト上に公開します。
公開された作品は、企業・団体のコンプライアンス推進活動に無償で利用することができます。

※「こんぷろカスタム」とは、企業・団体のコンプライアンス推進担当者の活動をサポートするコンテンツ集です。年間定額制で、研修や日常的な意識啓発等に利用でき、コンプライアンス推進活動にかかる費用や時間を抑えることができます。2024年4月現在で1182社の法人が契約し、その子会社等を含めると3,000社を超える法人が利用しています。

■前回のコンテスト受賞作品
・どう隠す 知恵絞るのは そこじゃない
・かけるのは 圧ではなくて 声にして 
・危機管理 まずはしっかり 聞き管理
・コンプラは 意識と知識の 二刀流
・いいのかな? 思ったところが 分岐点
・腫れ物と 触れずにいたら 法に触れ
・忖度を 続けた先に 損たくさん
・常態化 それは正しい 状態か?
・「ここだけ」と 話した秘密 バズってる
・真実を 話す勇気と 聞く体制 
・笑えない 法令違反の 武勇伝
・100年の 信用失くす 嘘一つ
・「今日中ね」 いやもう定時 過ぎてます

■応募方法
HTCの専用Webサイトから応募してください。
<応募はこちらから>