FineNews Today
2020年08月11日(火)

FineNews Today

新製品・新サービス
IT
フード
ファッション・美容
スポーツ・エンタメ
セミナー・イベント
出版情報
新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » Peltre y Barro

東京・世田谷代田に本格メキシコ料理店 『Peltre y Barro(ペルトゥレ・イ・バーロ)』11月7日オープン!
2019年12月11日 Peltre y Barro
Yahoo!ブックマーク  newsing はてなブックマーク del.icio.us livedoorClip Choix Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

世田谷代田から世界遺産「メキシコの食文化」を発信します

2019年11月7日(木)、東京都世田谷区代田に本格メキシコ料理店『Peltre y Barro(ペルトゥレ・イ・バーロ)』をオープンいたしました。 ​


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDEwNiMyMjk4NzYjNjQxMDZfWlBmZ3R0UHNYbi5qcGc.jpg ]


■店舗の特長~3つのこだわり~


(1)「本物のメキシコ料理」へのこだわり

メキシコ料理は、数千年前から受け継がれて来た先住民族の古代料理とスペイン料理が融合した非常に奥深い料理です。スペインの影響を受けながらも、メキシコ古代の調理法や伝統料理は変わる事なく現代にも受け継がれている事が評価され、2010年には、「伝統的メキシコ料理」として「ユネスコ無形文化遺産」に登録されました。日本で良く知られているメキシコ料理は実は「テックスメックス」というアメリカ料理であることが多く、本物のメキシコ料理がどんなものか知らない人がほとんどです。何度も現地に足を運び身につけた知識と技術を活かし、この奥深い食文化を日本にもっと広く伝え、料理を食すだけでなくお客様にはメキシコの「食文化」を楽しんでいただけるお店にこだわります。


(2)「調理法」へのこだわり

「ライブ感」にこだわります。メキシコ料理の肝となるサルサ(ソース)は、野菜を「生」「焼く」「蒸す」「揚げる」等、さまざまな調理法を駆使して作ります。調理過程や調理技術を楽しんで頂けるようオープンキッチンで目の前で料理が作り上がる「ライブ感」を楽しんでいただけます。


(3)「食材」へのこだわり

香辛料や調味料など、可能なものは全てメキシコ産にこだわります。年に1度は現地に出向き自ら食材を調達します。また、野菜に関しては国産にこだわります。実際に自分の足で農家を廻り、作り手の思いをしっかりと受け、一品一品を丁寧に調理し一皿の料理に仕上げます。カウンターには食材をディスプレイするショーケースを設置し、食材をお客様ご自身の目で見て選ぶことも楽しんでいただけます。


【店舗概要】

店舗名:Peltre y Barro(ペルトゥレ・イ・バーロ)

所在地:東京都世田谷区代田1-40-1 水島ビル1階

定休日:月曜日

営業時間:平日17:00~23:00  土日祝15:00~23:00

TEL :03-5787-6863





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ