FineNews Today
2021年01月26日(火)
 FineNews Today

コロナ禍からの起死回生のために! 窮地に立った餃子店がクラウドファンディングを開始

新製品・新サービス
IT
フード
ファッション・美容
スポーツ・エンタメ
セミナー・イベント
出版情報
新着ニュース30件






























コロナ禍からの起死回生のために! 窮地に立った餃子店がクラウドファンディングを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都府宇治市の餃子屋ミヤコパンダは、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、購入型クラウドファンディングで京丹波高原豚を使った餃子の販売を開始した。

新製品
(画像はプレスリリースより)
食フェス中止で資金難に、クラウドファンディングで起死回生を図る。
ミヤコパンダは、店主は今年50歳になった店主以下スタッフが全員女性の小さな餃子専門店。

「我が子に食べさせたい安心安全な餃子」を手作りしているが、次第に多くの人にその餃子を食べてもらいたいと思うようになり地元のイベントなどにも出店。

やがて大きなフードフェスにも出店するようになり、設備も整え、売り上げの大半はイベント頼みという規模にまで成長したところにコロナの影響で、予定されていた年内のイベントが全滅し、大量の在庫と負債を抱えてしまった。

途方に暮れていたところ、コロナ支援プログラムの挑むクラウドファンディングことを知りコロナなんかに負けるか!という意気込みで、CAMPFIRERから起死回生のクラウドファンディングに挑戦。5日目にして目標金額の40%を越す支援を受けている。

■プロジェクト概要
プロジェクト名:「じゅわっとジューシーな京丹波高原豚の手作り餃子を食べて、当店を応援してください!」
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/312862
目標金額:500,000円
募集期日:10月30日(金)~11月29日(日)
リターン内容:
・冷凍餃子 オリジナルパンダグッズ 3,000円~20,000円
・冷凍餃子 オリジナルパンダグッズ スポンサー広告 30,000円



Amazon.co.jp : 新製品 に関連する商品
  • 緊急事態宣言期間を応援 「味の牛たん喜助」で弁当類を割引販売 (1月24日)
  • ファン垂涎! 映画とコラボした『ECOBAG TO THE FUTURE』が発売(1月17日)
  • 商品化まで8年、ゴリゴリ食感で食べ応え抜群! ナッツが入った具だくさんの“食べるラー油”新発売(1月16日)
  • 新商品発売開始 パッケージも素敵なスヌーピーの高機能フタつきサーモマグ。新色が3つ!(1月12日)
  • 1位は削りチョコの新商品~「Pasco」が売れ筋ランキングを発表(1月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ