FineNews Today
2019年12月13日(金)
 FineNews Today

工藤静香とミッツ・マングローブが選ぶ10曲

新製品・新サービス
IT
フード
ファッション・美容
スポーツ・エンタメ
セミナー・イベント
出版情報
新着ニュース30件






























工藤静香とミッツ・マングローブが選ぶ10曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
NHKの音楽番組「ミュージック・ポートレイト」

NHKで毎週金曜日の23時から放送されている、30分の音楽番組がある。その番組の名前は、「ミュージック・ポートレイト」。2人のゲストが対談しながら、自分を奮い立たせる曲を紹介していく。同じゲストで2週にわたって放送され、1夜でそれぞれ5曲づつ紹介する。

ミュージックポートレイト

(画像はミュージック・ポートレイトより)

シンガー同士だからこそわかること

2012年4月27日・5月4日のゲストは、工藤静香とミッツ・マングローブ。第1夜で工藤が選んだ曲は、シンディ・ローパーの“タイム・アフター・タイム”やローリン・ヒルの“君の瞳に恋してる”といった洋楽のソロ・シンガーが中心。一方、ミッツが選んだ曲は、中森明菜の“ミ・アモーレ”やちあきなおみの“百花繚乱”、そして対談相手の工藤の曲“FU-JI-TSU”など、歌謡曲を中心としたもの。第2夜では、お互いがクラシックを選曲するなど、隠れた共通点も。意外なところでは、工藤が選んだ絢香の“三日月”ではないだろうか。同じシンガーとして衝撃を受けた経緯を語る姿が印象的だった。40代の工藤が、20代前半の絢香を評価するということは、工藤の素直さと絢香の音楽に対する純粋な気持ちが爽やかに交錯していることの表れだ。歌い手同士だからこそ相手の凄さもわかるはずだ。

歌謡曲とクラシックが同じ土俵に立つという、通常の音楽番組にはない切り口で音楽を紹介している功績は非常に大きい。NHKの色が如実に表れているこの番組、今後も注目していきたいところだ。

(松本 良太)

外部リンク

NHK 「ミュージック ポートレイト」
Amazon.co.jp : ミュージックポートレイト に関連する商品
  • レコード音源を直接デジタル化できるポータブルプレーヤーがGEENEEから(2月28日)
  • アルミフレームがクールなBluetoothポータブルスピーカーがJVCから(2月27日)
  • スマホの音楽も再生できるBluetooth対応CDラジオが東芝から(2月26日)
  • 持ち運びにも便利なスリムタイプのBluetoothスピーカーがエレコムから(2月19日)
  • 個性的なフォルムのBluetoothスピーカー『SPARK』がJBLから(2月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ